【駐在員との出会い、結婚③】バンコクにいる旦那さんと千葉でピクニック

日記

こんにちは、たけまるです🐈

昨日、旦那さんが出張を終え、一足先にタイに戻りました。

年始からお仕事お疲れ様でした!

私は毎日お友達と楽しく過ごしていて、自由にさせてもらえてありがたいんですが、、

旦那さんも戻ったし、私も帰りたいな〜。

タイにいないから、新たに紹介するお店もないし、、

なので興味ない方には申し訳ないんですが、引き続き、旦那さんとの出会いをご紹介!

ということで、本日はタイ バンコク駐在員の旦那さんとのデート2回目、ピクニックデートについて書いていきます。

ちなみに初めて会った時を含むと3回目なんですが、それはデートにカウントしていない為、2回目としています笑

さて、2回目のデート、日程的には2月を飛ばして3月になりました。

駐在員の旦那さん、毎月日本に来るとは限りません。

じゃあ、私の感じていた、トキメキはどうなったのか、、

それは、嬉しいことに、前よりも増してました✨

なぜかというと、旦那さんと私、たくさん電話してました。

販売業で夜型生活の私、日本と2時間の時差で生活する旦那さん。

これが綺麗にはまり、無理することなく電話することができていました。

そしてその中で、何気ない会話や恋愛的な質問を重ねていき、旦那さんの存在は私の中でかなり大きいものとなっていました。

その為、このデートを迎えるにあたり、私の見解として、

「1ヶ月以上電話が続くってことは旦那さんも私に気があるよね?」

「日本に来る時も限られてるし、もしかしたら次のデートで告白されるんでは!」

そんな期待を抱え込んで、千葉のアンデルセン公園に向かいました。

千葉に住んでる人は行ったことありますかね?

アンデルセン公園、ひたすら自然と子供とアスレチック〜〜!

天気も良く、レジャーシートをひいてひたすらゴロゴロ〜〜〜!

公園ではおもちゃなども持ってきてなかったので、会話もそこそこに、2人で過ごす時間をのんびり堪能🌿

まった〜〜り流れて行く時間。

会話がなくても、居心地が良かった。

但し、この日私の中で期待していたのは、告白!

この日の夕方の便でバンコクに帰国する旦那さん、どんな計画なのかなあ、と勝手に想像しているうちに、14時過ぎに。

あれ、時間大丈夫??

ここから一気にバタバタでした〜

いまいち把握できていなかった園内をでて、道ゆくおじいちゃんにバス停を聞き、なんとか乗車するも、飛行機に間に合わないかも。

バスの中で本当はよくはないんですが、航空会社に電話したり、電車を調べたりして、 電車の乗り継ぎもひたすら走り。。

結果として、ふつうに間に合い、JALラウンジのカレーを食べて喜ぶ旦那さんでした。

そして私は、家について、ふう〜〜、「あれ、告白は⁉︎ 」

「ひょえー、忘れていた!!次会えるのはいつなんだ!!」

こんな感じで2回目のデートは終わっちゃいました笑 

旦那さんにこの時のことを聞くと、

「子供とか多すぎてできる雰囲気じゃなかった。」

たしかに〜〜!

でも考えてくれてたんだね、それ聞けて大満足です。

そしてこの後、また電話で連絡を取り合う日々が続くのでした。

あまり内容がなくすみませんが、次回に続きます!

トップ画の猫さん、ストックがなくなってたところ、旦那さんが撮ってきてくれました🐈

かわいい〜、ありがとう〜〜!

コメント

タイトルとURLをコピーしました